ごあいさつ

CNV000003早見が株式評論家として独立してから、20年以上になります。

この間、空前の平成大不況を経験しましたが、公私共にこの荒波を乗り切り、新たな局面を迎えるに至りました。

お陰様でダイヤルQ2放送『早見雄二郎の特ダネ株式ニュース』(※NTTダイヤルQ2サービス終了に伴い、2013年9月より電話有料情報サービスとして開始)のほか、会員制度もレポート、FAX、Eメールとサービスを拡大。
2003年1月から放送開始のラジオ番組『早見雄二郎のズバリ投資作戦』(ラジオNIKKEI第1:毎週木曜 朝8時45分~放送)も、注目を集めてヒット連発となり、全国の投資家や証券マンの方々から熱いご期待をいただいております。
毎月開催のセミナーも満員大盛況で嬉しく思っております。

株式に限らず金や原油、為替の動向、広く政治・経済の方向性など、的確で大胆な読みを的中させてきましたが、今後もますます磨きをかけていきます。

早見が目指しているのは趣味や頭の体操のための株式投資ではなく、また日々の動きに一喜一憂して振り回される投資でもありません。
確信を持って取り組む株式投資です。それには自分なりの武器を持ち、道理に目覚めなければなりません。
世の中の裏も表も見極める早見の分析やアドバイスを、ぜひお役立て下さい。

☓ バナーを閉じる

有料情報「早見雄二郎の特ダネ株式ニュース」 お電話または、インターネットで早見独自の株式投資情報が手に入る有料サービス

電話有料情報(情報料300円)インターネット有料情報(情報料300円)はこちら