トップページ > 株式投資コラム > 臨時コラム > ビットコイン決済広がる

ビットコイン決済広がる2017.07.14

日本国内でもビットコインで支払いが出来る店舗が次第に増えてきているが、大手家電量販店のビックカメラ(3048)が今月中に全店で仮想通貨「ビットコイン」による支払いに対応できるようにする。系列の家電量販店コジマ(7513)でも一部の店舗で導入し、日本人だけでなく訪日外国人の買い物など、利便性の向上に繋げる狙いだ。

ビックカメラによると、従来一部の店舗でビットコイン決済を導入していたが、想定を上回る利用があったということだ。今年は7月から仮想通貨の購入時に消費税がかからなくなり、日本もいよいよ「仮想通貨元年」と言える状況になってきた。

株式市場でも仮想通貨、ブロックチェーンに関連する銘柄に買い人気が高まりやすい状況になってきた。株式市場では思惑を集めやすい銘柄があるので、注目が怠れない。

■リミックスポイント(3825) 月足 

※こちらのコラムは会員向けレポートから抜粋したものになります。

FAX会員
短期〜中期
FAX会員

常に最先端の情報を収集したいとお考えの方に最適なコースです。FAXを原則平日5日間、1日3回配信致します。

Eメール会員
短期〜中期
Eメール会員

株の売り買いをより頻繁にされている方、外出先でも機動的に売買判断されたい方に最適なコースです。Eメールを原則平日5日間、1日6回配信致します。

レポート会員
中期〜長期
レポート会員

株の売り買いを中長期的にゆっくりとされている方、また早見の相場観や方針をまずよく知ってみたいとお考えの方に最適なコースです。郵送で原則週1回送付致します。

☓ バナーを閉じる

有料情報「早見雄二郎の特ダネ株式ニュース」 お電話または、インターネットで早見独自の株式投資情報が手に入る有料サービス

電話有料情報(情報料300円)インターネット有料情報(情報料300円)はこちら