トップページ > 株式投資コラム > 臨時コラム > 仮想通貨関連から復活の動きが出るか

仮想通貨関連から復活の動きが出るか2017.09.29

週刊レポートでは仮想通貨関連株としてリミックスポイント(3825)を買い推奨して、現在まで持続して頂いている。8月には1527円まで値上がりする場面があったが、その後調整安を経て出直りの気配が見えてきている。

子会社で仮想通貨取引所を運営しているが、従来のみなし業者から正規の登録業者になるために当局に登録申請を提出しており、そろそろ認可が下りるのではないかという期待感が底流にある。

9月に960円まで下げたのは下げ過ぎと思われるので、1000円から1100円にかけてのレベルはおおよそ底値水準ではないかと思われる。リミックスポイントはそろそろ見直し買いの頃合いに来ているのではないかと考えているので要注目だ。

■リミックスポイント(3825) 週足 

※こちらのコラムは会員向けレポートから抜粋したものになります。

FAX会員
短期〜中期
FAX会員

常に最先端の情報を収集したいとお考えの方に最適なコースです。FAXを原則平日5日間、1日3回配信致します。

Eメール会員
短期〜中期
Eメール会員

株の売り買いをより頻繁にされている方、外出先でも機動的に売買判断されたい方に最適なコースです。Eメールを原則平日5日間、1日6回配信致します。

レポート会員
中期〜長期
レポート会員

株の売り買いを中長期的にゆっくりとされている方、また早見の相場観や方針をまずよく知ってみたいとお考えの方に最適なコースです。郵送で原則週1回送付致します。

☓ バナーを閉じる

有料情報「早見雄二郎の特ダネ株式ニュース」 お電話または、インターネットで早見独自の株式投資情報が手に入る有料サービス

電話有料情報(情報料300円)インターネット有料情報(情報料300円)はこちら