臨時コラム

以前早見のセミナーでも何度か取り上げた全固体電池に関心が高まってきている。現在EV(電気自動車)のバッテリーにはリチウムイオン電池が使われているが、EV用のみならず、次世代の電池としてにわかにクローズアップされてきているのが全固体電池だ。

続きを読む

昨年末にカジノを含むIR(統合型リゾート)の推進法が成立し、来年1月からの通常国会ではいよいよIR実施法案が国会に提出される見通しになっている。

続きを読む

日経平均は92年以来の高値になっているが、TOPIXは終値としての最高値であった2007年2月の1816を抜き、91年11月以来26年ぶりの高値になった。

続きを読む

日経平均は総選挙で自民党が勝利し、値上がりに弾みがついてきた。安倍政権は2012年12月から現時点で4年11ヵ月の長期政権になっている。

続きを読む

イギリスの調査会社IHSマークイット社によると、世界全体の有機ELパネル生産能力は2022年に5010万平方メートルになり、2017年に比べて4・2倍に拡大すると予測されている。

続きを読む

日経平均はアベノミクス相場での最高値を更新してきたが、10月22日投票の総選挙で自民党が圧勝するという期待が背景にある。

続きを読む

今週は日経平均とTOPIXがアベノミクス相場の最高値を更新して、21年ぶりの高値まで上昇してきた。

続きを読む

早見は毎月セミナーを開催しているが、そこでは推奨銘柄とは別に注目株としていくつか個別銘柄をご紹介している。これは諸般の理由により公式に推奨銘柄にすることは出来ないものの、大いに注目出来るものということでお話をしているが、その中からも大きく値上がりするものが次々に出ている。

続きを読む

週刊レポートでは仮想通貨関連株としてリミックスポイント(3825)を買い推奨して、現在まで持続して頂いている。8月には1527円まで値上がりする場面があったが、その後調整安を経て出直りの気配が見えてきている。

続きを読む

安倍首相が10月22日投票で衆議院の解散総選挙を実施する方針を固めたことから、日経平均やTOPIXは今年の最高値を更新した。

続きを読む

1 / 512345
☓ バナーを閉じる

有料情報「早見雄二郎の特ダネ株式ニュース」 お電話または、インターネットで早見独自の株式投資情報が手に入る有料サービス

電話有料情報(情報料300円)インターネット有料情報(情報料300円)はこちら