トップページ > 株式投資コラム > 臨時コラム > やはり大相場コースになってきたファーマフーズ(2929)

 新型育毛剤「ニューモ」の爆発的な大ヒットで、この会社の株価が大きく値上がりしてきた。2月4日に会社側が発表したところによると、ニューモの定期顧客件数は7万5000件となり、3ヵ月前に比べて2.5倍に急増した。この結果この会社全体の定期顧客件数も25万件を突破して、前年同月比11万件も増えている。わずか1ヵ月足らずで5万件も増えており、ニューモ効果がいかに大きいかが分かる。

 ニューモは生産が追い付かない状況だが、さらに2月から従来の男性用に加えて女性用を発売することも発表された。男性用だけでこれだけの爆発的な大ヒットになっているのに、女性用が加わることでさらなる活況が予想される。
 しかもニューモは業績予想にほとんど織り込まれていないので、今後の上方修正への期待も高まる。
 株価は月足チャートを見れば歴然としているように、2014年の大相場以来の強い形なので今後の展開がおおいに注目される。

 

※こちらのコラムは会員向けレポートから抜粋したものになります。

レポート会員レポート会員

全体的な相場観から、個別銘柄の推奨、アフターフォロー、テクニカル的な変化を見せた銘柄の分析、株式市場に影響する多岐に渡るニュースを早見独自の視点で解説します。
週に一回発行するレポートをお届けいたします。

☓ バナーを閉じる

有料情報「早見雄二郎の特ダネ株式ニュース」 お電話または、インターネットで早見独自の株式投資情報が手に入る有料サービス

電話有料情報(情報料300円)インターネット有料情報(情報料300円)はこちら