トップページ > 株式投資コラム > 臨時コラム > 日経平均、臨時入れ替えへ

日経平均、臨時入れ替えへ2017.06.30

周知のようにかねて不祥事が社会問題にまでなっていた東芝(6502)について、東証が8月1日付で第二部市場への指定替えを正式に発表した。当然、日経225採用銘柄から除外されることになる。

したがって東芝と入れ替わりに、新たに日経平均の採用銘柄を決める臨時入れ替えが実施されることになる。株式市場では既にセイコーエプソン(6724)が新規採用銘柄の最有力候補として取りざたされており、このところ株価も順調に値上がりしてきている。

そのほか、村田製作所(6981)など候補銘柄の動きが思惑視されることになりそうだ。新規採用銘柄の正式発表が待たれる。

■セイコーエプソン(6724) 週足 ※推奨銘柄ではありません。

※こちらのコラムは会員向けレポートから抜粋・追記したものになります。

FAX会員
短期〜中期
FAX会員

常に最先端の情報を収集したいとお考えの方に最適なコースです。FAXを原則平日5日間、1日3回配信致します。

Eメール会員
短期〜中期
Eメール会員

株の売り買いをより頻繁にされている方、外出先でも機動的に売買判断されたい方に最適なコースです。Eメールを原則平日5日間、1日6回配信致します。

レポート会員
中期〜長期
レポート会員

株の売り買いを中長期的にゆっくりとされている方、また早見の相場観や方針をまずよく知ってみたいとお考えの方に最適なコースです。郵送で原則週1回送付致します。

☓ バナーを閉じる

有料情報「早見雄二郎の特ダネ株式ニュース」 お電話または、インターネットで早見独自の株式投資情報が手に入る有料サービス

電話有料情報(情報料300円)インターネット有料情報(情報料300円)はこちら